ツキノウタゲ

         

狩撫麻礼ファンサイト
Since 2007-07-15

ついに時が満ちて…発売中!!!
漫画原作者・狩撫麻礼 1979-2018 《そうだ、起ち上がれ!! GET UP, STAND UP!!》

狩撫麻礼の作品とその人柄に惚れた
出版社4社の編集者たちが立ち上がって
心意気で創りあげた
知られざる狩撫麻礼の実像を浮かび上がらせる
狩撫ファン必読の一冊
2019年7月23日頃、発売。



『迷走王ボーダー』『ハード&ルーズ』『ハード・コア』『オールド・ボーイ』『天使派リョウ』『青の戦士』『湯けむりスナイパー』『リバースエッジ 大川端探偵社』――。2018年1月に亡くなった漫画原作者・狩撫麻礼から“バトンを渡された”相原コージ、秋吉理香子、新井英樹、いしかわじゅん、和泉晴紀、いとう耐、いましろたかし、岩崎夏海、浦沢直樹、江口寿史、大根仁、押見修造、小幡文生、角田光代、柏木ハルコ、加藤広大、カネコアツシ、かわぐちかいじ、きらたかし、王欣太、河野那歩也、櫻井稔文、すぎむらしんいち、鈴木健也、須藤真澄、須本壮一、関川夏央、高橋留美子、田亀源五郎、武田裕明(TKD)、竹谷州史、たなか亜希夫、田辺剛、張慶二郎、寺田克也、ナガテユカ、仲能健児、中村真理子、羽生生純、ハロルド作石、古澤健、ブルボン小林、松本大洋、松森正、嶺岸信明、向井康介、守村大、山崎紗也夏、山下敦弘、やまだないと、山本貴嗣、吉本浩二ほか60数名の漫画家・小説家・映画監督・編集者・読者たちが、漫画・イラスト・文章・対談・インタビューなど"要するになんでもアリ!!"で狩撫麻礼を語る、異例の双葉社・小学館・KADOKAWA・日本文芸社の四社共同編集による勇気と情熱の追悼本!!

「らくえんのうた」「ツキノウタゲ」に掲載されてきた
狩撫麻礼作品情報を叩き台に
大量の新情報を発掘し追加した
作品リスト、文筆リストも掲載されております。



漫画原作者・狩撫麻礼 1979-2018 《そうだ、起ち上がれ!! GET UP, STAND UP!!》


イベント「追悼・狩撫麻礼 勇気と情熱の座談会」
2020年1月26日、本屋B&Bさんで開催されました
およそ30人ほどのご参加をいただき、たいへん盛況でした

ブルボン小林さん、堀靖樹さん、岩井好典さん、平田昌幸さん、佐野宣人さん


10月1日(火)~10月20日(日)、ギャラリー鳥たちのいえ(鳥取市) にて
プレスリリースより
“世界が認めた漫画の巨匠・谷口ジロー氏は、80年代前半に「劇画家」として多くの読者を獲得しました。生涯で最も多作だったこの時代の作品のうち、漫画原作者・狩撫麻礼(かりぶまれい)氏とコラボレーションした4作品の原画展を、谷口ジロー氏のふるさと鳥取市の「ギャラリー鳥たちのいえ」で開催します。(観覧無料)”
→谷口ジローさんと狩撫麻礼さんがタッグを組んだ作品の原画の展示のほか、狩撫さん本も閲覧できるそうですので未読の方はご試読を是非。


8/21発売の「映画秘宝」誌10月号に、柳下毅一郎さんによる狩撫さん本のレビューが掲載されています。

TBSラジオの「アフター6ジャンクション」8/27(火)、特集コーナー(20:00~21:00)に「漫画原作者・狩撫麻礼という男がいた」が放送されました。出演者はブルボン小林氏九龍ジョー氏、双葉社の平田昌幸氏。
スタジオ風景はこちら

本書に寄稿された櫻井稔文さんのブログ
読んでみたかった…幻の「地球の母音」!

狩撫さん担当編集者さまによる「より本書にのめり込める推奨プレイリスト」です!

本書に寄稿された山本貴嗣さんの「あつじ屋日記」

本書に寄稿された須本壮一(本そういち)さんのアツいfacebook投稿

本書に寄稿された須藤真澄さんの「ますび日記」

本書に寄稿されたTKDさんのツイート

作品リスト作成にご協力くださった夢の屋さんのブログ 2019/7/17 2019/7/23

本書に寄稿された山本貴嗣さんのツイート

本書に寄稿された相原コージさんのツイート

本書に寄稿された鈴木健也さんのウェブページ
「これが人生で一番きつい原稿だった」とのこと…

応援としてお力添えくださった九龍ジョーさんの「耕書日記」2019-07-05




マンバ通信さんに
狩撫さん本の紹介記事が掲載されております。
【コメントあり】マンガ原作界の巨匠・狩撫麻礼氏の追悼本がいよいよ双葉社より発売!
制作総指揮にあたられた編集者さんが
本書に賭けた思いを綴られています。必読!




版元・双葉社の書誌情報
注目! 冒頭数ページを立ち読みできます!
編集者さんの情熱にじみ出る「巻頭言」ぜひお読みください!




本書をオンライン購入できるサイトのリンク集

Amazonのカスタマレビュー



新しい情報が入り次第、本ページにてお知らせします。

Enter ツキノウタゲ



inserted by FC2 system